先天緑内障の原因と症状

 
スポンサードリンク

先天緑内障の原因と症状

赤ちゃんの緑内障を先天緑内障といい、生まれつきのこともあれば、
生後少しずつ目が変化していく場合もあります。
線維柱体の発育不良ではないかと言われています。

 

角膜が通常より大きいのが特徴。
これは牛眼といい、目た目でわかります。
赤ちゃんはまだ組織がやわらかいので、
眼圧によって角膜がどんどん伸びてしまい、大きくなるのです。
角膜が濁っている場合もあります。

 

できるだけ早く手術を行うのが原則です。
2回全身麻酔をかけるよりは、1回のほうが望ましいため、両眼同時手術を行うことが多いです。



 

関連ページ

緑内障の自覚症状
緑内障の進行は4段階に分けることができます。視野が欠けていきますが、かなり進行してからでないと自覚症状は出ません。緑内障の自覚症状について分かりやすく解説しています。
緑内障のチェック
緑内障は早期発見が大切。自分で簡単にチェックする方法はある?緑内障のチェックについて分かりやすく解説しています。
緑内障と眼圧の関係
緑内障の人の半数以上が眼圧は正常。緑内障でも眼圧が高いとは限りません。緑内障と眼圧の関係について分かりやすく解説しています。
緑内障の原因と症状
緑内障とは、高くなった眼圧が視神経を圧迫し、萎縮させ、視野が狭くなる病気。緑内障の原因と症状について分かりやすく解説しています。
広隅角緑内障の原因と症状
広隅角緑内障では隅角には何の問題もありませんが、房水はうまく排出されずに緑内障になります。広隅角緑内障の原因と症状について分かりやすく解説しています。
正常眼圧緑内障の原因と症状
眼圧は正常の範囲内なのに、緑内障になり、病状が進行するのが正常眼圧緑内障。正常眼圧緑内障の原因と症状について分かりやすく解説しています。
狭隅角緑内障の原因と症状
狭隅角緑内障は日本人、中国人、エスキモーに多く、また男性より女性に多いのが特徴とされています。狭隅角緑内障の原因と症状について分かりやすく解説しています。
急性緑内障発作の原因と症状
突然、目が真っ赤に充血して激しく痛み出し、視力も落らてきます。頭痛や吐き気もしてきます。急性緑内障発作の原因と症状について分かりやすく解説しています。
続発緑内障の原因と症状
緑内障以外の目の病気に併発して起こる緑内障を続発緑内障といいます。続発緑内障の原因と症状について分かりやすく解説しています。
緑内障と遺伝の関係
血族結婚の家系には緑内障が多いと言われています。緑内障の遺伝について分かりやすく解説しています。
緑内障とストレスの関係
ストレスによって眼圧が上昇することがあります。緑内障のストレスについて分かりやすく解説しています。