動物アレルギー

 
スポンサーリンク

動物アレルギーかもしれない!?

犬や猫以外にもウサギ、モルモット、ハムスター、鳥、爬虫類などもアレルギーの原因となます。

 

動物そのものが原因となる場合と動物のふけなど微粒子が原因となる場合があります。

 

 

動物アレルギーの症状

一般的な症状は、顔の腫れ、くしゃみ、鼻水、咳などの症状が現れます。
また喘息の症状が出る人もいます。
ひどいと呼吸困難に陥り、アナフィラキシーになる人もいます。

 

 

対策

ペットを飼わないのがベスト!

 

もし既に飼っている場合、世話は家族にお願いしてできる限り生活空間を分けるようにしましょう。

 

スポンサーリンク

 

関連ページ

花粉のアレルギー
植物の花粉が原因で起こるアレルギー性の病気。体内に侵入しようとする外敵に過敏に反応して無害な花粉に免疫機能が働いて反応が起こります。花粉アレルギーはどんな症状なのでしょうか?そして改善するためにどんな対策をすればよいのでしょうか!?
ハウスダストのアレルギー
都市化の影響や住宅の気密化はハウスダストの増加につながり、なかでもハウスダストに含まれるダニの増加が深刻になっています。ハウスダストアレルギーはどんな症状なのでしょうか?そして改善するためにどんな対策をすればよいのでしょうか!?
黄砂アレルギー
日本に到達する黄砂は粒子が細かいので気管支喘息の傾向がある人には、アレルギー症状が悪化するという報告があります。
ダニアレルギー
生きているダニより「死骸」「脱皮殻」「フン」などが乾燥した微粉末を吸うことでアレルギー症状が現れます。ダニアレルギーはどんな症状なのでしょうか?そして改善するためにどんな対策をすればよいのでしょうか!?
犬アレルギー
犬と接触することでアレルギー反応が引き起こされ、くしゃみ、鼻水、咳などの症状が発症します。犬アレルギーはどんな症状なのでしょうか?そして改善するためにどんな対策をすればよいのでしょうか!?
猫アレルギー
猫と接触したら顔が腫れたり、くしゃみや鼻水が出る人は要注意。猫アレルギーはどんな症状なのでしょうか?そして改善するためにどんな対策をすればよいのでしょうか!?