花粉のアレルギー

 
スポンサーリンク

花粉のアレルギーになったらどうする!?

植物の花粉が原因で起こるアレルギー性の病気です。

 

人間の体には、体内に侵入しようとする外敵(異物)をやっつけようとする働き(免疫機能)がありますが、この外敵に過敏に反応して、無害な花粉にまで免疫機能が働いてしまうとアレルギー反応が起こります。

 

花粉アレルギーはアレルギー体質の人に発症しますが、遺伝的な素因に加えて住環境や食生活などのさまざまな要因が重なって起こります。

 

 

花粉症の症状

くしゃみ・鼻みず・鼻づまり・目のかゆみが花粉症の4大症状といわれます。
アレルギー反応によりヒスタミンなどのアレルギー症状を起こす化学物質が細胞などから放出されると、神経や血管を刺激します。
これらの化学物質で知覚神経が刺激されると、「くしゃみ」、「鼻みず」や「なみだ」が出て、さらには「目のかゆみ」、「鼻のかゆみ」なども起こります。

 

 

花粉アレルギーの対策

花粉アレルギーを抑えるためには、早め、早めの対策が効果的です。
花粉情報をもとに、本格的に花粉が飛び始める1~2週間程まえから、あるいは少しでも症状がでた時期に医師の診察と指導を受けて病院でいただく薬を服用し始め、花粉シーズン中も続けることで、症状を軽くすることができます。

スポンサーリンク

 

関連ページ

ハウスダストのアレルギー
都市化の影響や住宅の気密化はハウスダストの増加につながり、なかでもハウスダストに含まれるダニの増加が深刻になっています。ハウスダストアレルギーはどんな症状なのでしょうか?そして改善するためにどんな対策をすればよいのでしょうか!?
黄砂アレルギー
日本に到達する黄砂は粒子が細かいので気管支喘息の傾向がある人には、アレルギー症状が悪化するという報告があります。
ダニアレルギー
生きているダニより「死骸」「脱皮殻」「フン」などが乾燥した微粉末を吸うことでアレルギー症状が現れます。ダニアレルギーはどんな症状なのでしょうか?そして改善するためにどんな対策をすればよいのでしょうか!?
犬アレルギー
犬と接触することでアレルギー反応が引き起こされ、くしゃみ、鼻水、咳などの症状が発症します。犬アレルギーはどんな症状なのでしょうか?そして改善するためにどんな対策をすればよいのでしょうか!?
猫アレルギー
猫と接触したら顔が腫れたり、くしゃみや鼻水が出る人は要注意。猫アレルギーはどんな症状なのでしょうか?そして改善するためにどんな対策をすればよいのでしょうか!?
動物アレルギー
犬・猫だけでなくウサギ、モルモット、鳥など毛または羽を持つ動物は、アレルギーの原因となりえます。もしかしてと思う人は要注意。動物アレルギーはどんな症状なのでしょうか?そして改善するためにどんな対策をすればよいのでしょうか!?