牛乳アレルギー

牛乳アレルギーになったらどうする!?

牛乳の成分がアレルゲンとなる食物アレルギー。成人になると比較的に発症する頻度は低くなりますが、乳幼児においては最も深刻なアレルギーのひとつです。

 

 

症状

症状は消化器、皮膚、呼吸器に現れます。
よく牛乳を飲むとお腹をこわすというと人がいますが、これとは違います。

 

例えば、牛乳を口につけただけで唇が麻疹したり、全身に蕁麻疹が出たり、喘息発作のような症状が現れたり、アナフィラキシーショックを起こすなどかなり重い症状が出ることがあります。
主な症状は下痢、嘔吐などの消化器症状のほか、皮疹、蕁麻疹、アトピー性皮膚炎、頭痛、喘鳴、鼻炎、胃の痛み、胃食道逆流症、逆流性食道炎、意識喪失、顔面蒼白、アナフィラキシー・ショックなど。

 

これらの症状は飲んでから数分で発症する即時反応の場合もありますし、数時間・数日で発症する遅延反応の場合もあります。

 

 

原因

原因は牛乳に含まれるたんぱく質がアレルゲンとなっています。
牛乳には多種のたんぱく質(αs1-カゼインやβ-ラクトグロブリンなど)がありますがその中の一種に対して過剰なアレルギー反応をおこしてしまうのです。

 

 

対策

牛乳アレルギーの対策としては、当然ながら牛乳を摂取しないようにすることです。

 

乳児には特別用途食品としてニューMA-1、ミルフィー 、MA-miなどの商品が治療乳としてあります。これらは、タンパク加水分解乳として厚生労働省より認可されています。ほかにも特殊ミルク「エレメンタルフォーミュラ」などがあります。これらのミルクは料理にも使うことができます。

 

成長してから牛乳を摂取しないでいるとカルシウムが不足します。なので小魚などを積極的に食べて意識的にカルシウムを補うようにしましょう。
牛乳成分はさまざまな製品に使用されており、成分表示をチェックするよう習慣づけましょう。加工品の含有量がどのくらいかでアレルギーが出るかどうかですので念のため食べるのは控えた方がよさそうです。
完全な除去のためには原材料表示に十分注意することが必要です。

 

牛乳がダメなら大豆乳や消化乳を試してみるのもひとつの手です。

 

関連ページ

卵アレルギー
やジクジク・カサカサの湿疹が特徴。特に湿気を帯びたジクジクの湿疹が多い。卵アレルギーはどんな症状が出るのでしょうか?そして改善するためにどんな対策をすればよいのでしょうか!?
小麦アレルギー
小麦でアレルギーを引き起こすのは子供に多い。皮膚に出てくる症状と全身の症状があります。小麦アレルギーはどんな症状が出るのでしょうか?そして改善するためにどんな対策をすればよいのでしょうか!?
そばアレルギー
一度そばで食物アレルギーを起こすと、次からは重症になることがあります。生死の問題になり得ます。蕎麦(そば)アレルギーはどんな症状が出るのでしょうか?そして改善するためにどんな対策をすればよいのでしょうか!?
大豆アレルギー
大豆をアレルゲンとした食物アレルギーの一種。湿疹や強い痒みが出ることが多く、さまざまな食品や飲み物で大豆が使われているので選別はやっかい。大豆アレルギーはどんな症状が出るのでしょうか?そして改善するためにどんな対策をすればよいのでしょうか!?
サプリメントでアレルギー
食物アレルギーがあるように薬やサプリメントを服用してアレルギーが出ることがあります。サプリメントアレルギーはどんな症状が出るのでしょうか?そして改善するためにどんな対策をすればよいのでしょうか!?
アルコールでアレルギー?
アルコールを飲んだらアレルギーのような症状が現れた、喘息が誘発された?アルコールはアレルギーの原因物質(アレルゲン)になりうるのでしょうか!?
薬アレルギー
たとえ少量の薬でもアレルギー反応を引き起こすことがあります。これらの反応は、軽微で単にイライラするだけのものから、重症で生命にかかわるものまであります。薬アレルギーはどんな症状が出るのでしょうか?そして改善するためにどんな対策をすればよいのでしょうか!?
米アレルギー
米の外側に含まれているたんぱく質が米アレルギーの原因となっています。米アレルギーはどんな症状が出るのでしょうか?そして改善するためにどんな対策をすればよいのでしょうか!?
たけのこでアレルギー?
たけのこを食べたらアレルギーのような症状が現れた!でもたけのこ自体はアレルゲンではありません。では、この症状は何!?
ピーナッツアレルギー
幼児期に発症することが多く、食べなくとも、接触や吸入によって症状が強く発症することがあります。ピーナッツアレルギーはどんな症状が出るのでしょうか?そして改善するためにどんな対策をすればよいのでしょうか!?
マンゴーアレルギー
マンゴーはウルシ科の植物でかぶれを起こす果物。口の周りに症状がでやすく、赤く腫れて小さな水疱ができ、強い傷みを伴います。マンゴーアレルギーはどんな症状が出るのでしょうか?そして改善するためにどんな対策をすればよいのでしょうか!?
バナナアレルギー
バナナなどの果物アレルギーは、年齢を重ねるつれ発症する確率が高くなります。バナナアレルギーはどんな症状が出るのでしょうか?そして改善するためにどんな対策をすればよいのでしょうか!?
果物アレルギー
さまざまな果物がアレルギーをもたらします。しかも年齢を重ねるつれ発症する確率が高くなります。果物アレルギーはどんな症状が出るのでしょうか?そして改善するためにどんな対策をすればよいのでしょうか!?
食物アレルゲン特定
一度でも食べ物でアレルギーになると他の食べ物でもアレルギーになるのではと不安ですよね。そこで自分の食物アレルゲンをどのように特定すればよいのでしょうか!?その方法は?
食物アレルギー食品一覧
食物アレルギーになりうる食品はかなりの種類があります。その一覧を紹介します。食品によっては、アナフィラキシーショックを発生して命にかかわることもあります。
食物アレルギーの食品
アレルギー性の強い食品と弱い食品とに分類できます。生物の生殖、増殖に関係する食品はアレルギー性が高く、反対に関係の薄い食品はアレルギー性が弱いことになります。
食物アレルギーの体質遺伝
アレルギーの場合、体質の遺伝はあります。両親がアレルギーでなくても、親戚(3親等程度まで)に何らかのアレルギー症状をお持ちの方がいれば、体質としてアレルギー素因を持っている可能性があります。